OSUSUMEKUN

様々なジャンルのおすすめを紹介

旅行

都内から日帰りで行ける紫陽花が綺麗な名所おすすめ20選!

更新日:


今年もそろそろ梅雨の季節になり、5月下旬から6月下旬にかけて紫陽花(あじさい)の見頃の時期となります。

ジメジメとした梅雨は苦手な人も多いと思いますが、この時期にしか見ることができないあじさいは、7月半ばの梅雨明けまで楽しむことができ、曇った空と雨に濡れた暗い風景を白、青、紫、赤などに彩り明るく魅力的な風景に変えてくれます。

あじさいの花の色は、アントシアニン系の色素によるもので、根が吸収するアルミニウムの濃度によってその色が決まります。 土壌のpH(酸性度)が酸性だとアルミニウムが土壌に溶け出し青色になり、中性やアルカリ性だとアルミニウムが土壌に溶け出さないため赤色になります。
また、赤系の品種は青色になりにくく青系の品種は赤色になりにくいので、土壌の酸性濃度で色を変えようとしてもどちらも紫色になり、色素を持たない白系の品種は土壌の酸性濃度に関係なく白色になります。

別名「七変化」といわれるあじさいは、花の中の色素が少しずつ分解されていき、開花してから日が経つと薄い花の色が徐々に赤や青へと変化していきます。

あじさいが綺麗なスポットというと、明月院や長谷寺など鎌倉のお寺が有名ですが、都内にもあじさいが綺麗なスポットはたくさんあります。

とういうことで今回は、都内から日帰りで行ける紫陽花が綺麗なおすすめスポットを紹介します。

東京都内のあじさいスポット

としまえん あじさい祭り

としまえんの遊園地内にあるあじさい園では、山あじさい、園芸あじさいなど約150種・1万株のあじさいが咲きます。5月下旬~6月下旬の「としまえん あじさい祭り」の期間中は、あじさい園内を走る模型列車も「あじさい号」に模様替えされます。6月上旬~6月下旬の土日に開催される「あじさいナイト」では、美しくライトアップされた幻想的でロマンチックな雰囲気を楽しむことができます。あじさいナイト開催日には17:00から入園料が300円になります。


開催日
2019年5月下旬~6月下旬
営業時間
10:00~17:00(あじさいナイト開催日は19:30まで)
入園料
[としまえん入園料]
大人(中学生以上) 1,000円 / 子供(3才~小学生) 500円
[あじさい祭り期間中]
フリーマーケット開催日 200円
あじさいナイト開催日の17:00以降 300円
遊園地休園日※あじさい園・あじさい茶屋のみ営業 500円
ホームページ
http://www.toshimaen.co.jp/event/list.html
インスタグラム
#としまえんあじさい祭り

スポンサーリンク

浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)

浜離宮恩賜庭園には、日本古来のガクアジサイを中心に約7品種・約300株のあじさいが咲きます。 水上バス乗り場や潮入の池のほとりなど園内のあちこちに植えられていて、あじさいの他にも様々な初夏の花を楽しむことができます。 見頃は5月中旬~6月中旬です。

住所
〒104-0046 東京都 中央区 浜離宮庭園1-1
営業時間
午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日
年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
入園料
一般 300円65歳以上 150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
ホームページ
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index028.html
インスタグラム
#浜離宮恩賜庭園

 

小岩菖蒲園(こいわしょうぶえん)

江戸川河川敷内にある小岩菖蒲園は、京成電車の車窓からも眺めることができます。 5月から6月にかけて5万本もの花菖蒲が咲き、ガクアジサイやセイヨウアジサイなど約2,000本のあじさいが咲きます。 見頃は6月上旬~6月中旬です。


最寄駅
江戸川駅
住所
〒133-0051 東京都江戸川区北小岩4丁目
営業時間
河川敷のため特に利用時間の制限はありません。
[ゲート開放時間]
4月~9月 8:30~18:00
10月~3月 8:30~17:00
休園日
無休
入園料
無料
駐車場
駐車台数 400台
ホームページ
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/koiwa.html
インスタグラム
#小岩菖蒲園

 

向島百花園(むこうじまひゃっかえん)

向島百花園では、ガクアジサイの「スミダノハナビ」など約13品種・約60本のあじさいが咲きます。 あじさいの他にも様々な草花を楽しむことができます。 見頃は6月上旬~6月下旬です。

最寄駅
東向島/京成曳舟
住所
〒131-0032 東京都墨田区東向島3-18-3
営業時間
午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日
年末・年始(12月29日~翌年1月3日まで)
入園料
一般 150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
駐車場
なし
ホームページ
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index032.html
インスタグラム
#向島百花園

 

東京サマーランド

東京サマーランドのわんダフルネイチャーヴィレッジ内にあるあじさい園は、アナベル、オクタマコアジサイ、隅田の花火、八重カシワバなど約60種・約15,000株のあじさいが咲きます。 6月中旬~7月上旬にかけて見頃になり、7月上旬から中旬には貴重種の「純白のアナベル」が丘の斜面を埋め尽くすほど咲き、まるで雪が積もったように見えることから「アナベルの雪山」と言われています。


最寄駅
秋川駅
住所
〒197-0832 東京都あきる野市上代継600
日程
6月10日~7月9日
営業時間
平日10:00~17:00、土日9:00~17:00
入園料
おとな(中学生以上):800円
こども(小学生まで):400円
犬:800円
駐車場
乗用車:700円
ホームページ
https://www.summerland.co.jp/
https://www.wnv.tokyo/
インスタグラム
#東京サマーランドあじさい園

スポンサーリンク

文京あじさいまつり 白山神社

文京あじさいまつりが開催される白山神社と白山公園では、約20種・約3,000株のあじさいが咲きます。 期間中の土日を中心にイベントが開催され、まつり期間中のみ富士塚が公開されます。 見頃はまつり期間中の6月上旬~6月中旬です。

最寄駅
白山/本駒込
住所
〒112-0001 東京都文京区白山5-31-26
日程
6月10日~6月18日
料金
無料
ホームページ
http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/event/matsuri/ajisai.html
インスタグラム
#文京あじさいまつり

 

旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)

旧芝離宮恩賜庭園では、ガクアジサイやホンアジサイなど約50本のあじさいが咲きます。 庭園全体にあじさいが咲いているのではなく、池のほとりや園路脇などあちこちに植えられています。 見頃は6月上旬~6月下旬です。


最寄駅
竹芝
住所
〒112-0001 東京都港区海岸1-4-1
営業時間
午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日
12月29日~1月1日
入園料
一般 150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
ホームページ
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index029.html
インスタグラム
#旧芝離宮恩賜庭園

 

国営昭和記念公園(こくえいしょうわきねんこうえん)

国営昭和記念公園では、2つのアジサイロード「ふれあい広場ロード」と「花木園ロード」を中心に、約60種・約9,300株のあじさいが咲きます。 園内を散歩しながら、あじさいだけでなくスイレンや花ショウブなど初夏の花たちも楽しむことができます。 見頃は6月上旬~6月下旬です。


最寄駅
西立川駅
住所
〒190-0014 東京都立川市緑町3173
営業時間
9:30~17:00
休園日
年末年始(12/31・1/1)2月の第4月曜日とその翌日
入園料
大人(15歳以上) 410円
小人(小・中学生) 80円
シルバー(65歳以上) 210円
※小学生未満は無料
駐車料金
普通車 820円
ホームページ
http://www.showakinen-koen.jp/
インスタグラム
#国営昭和記念公園

 

皇居東御苑(こうきょひがしぎょえん)

皇居東御苑では、セイヨウアジサイやガクアジサイなど約350株のあじさいが咲きます。 天守台や富士見多門の近く二の丸庭園の池のほとりなど、菖蒲とあじさいの他にもさまざまな花々がきれいに咲いています。 見頃は6月上旬~7月中旬です。

最寄駅
竹橋駅
住所
〒100-0001 東京都千代田区千代田1
営業時間
3月1日~4月14日:午前9時~午後4時30分(入園は午後4時まで)
4月15日~8月末日:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
9月1日~10月末日:午前9時~午後4時30分(入園は午後4時まで)
11月1日~2月末日:午前9時~午後4時(入園は午後3時30分まで)
休園日
月曜日・金曜日
12月28日から翌年1月3日まで
入園料
無料
ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/higashigyoen.html
インスタグラム
#皇居東御苑

神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)

約4,500種類・10万株の植物が植えられている神代植物公園では、四季を通じて様々な花を楽しむことができ、約75種類・約1,200本のあじさいが咲きます。 見頃は6月上旬~7月上旬です。

yasukoさん(@yatchcco)がシェアした投稿 -

最寄駅
つつじヶ丘駅
住所
〒182-0017 東京都調布市深大寺元町5-31-10
営業時間
午前9時30分~午後5時(入園は午後4時まで)
休園日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29~翌年1月1日)
入園料
一般・大人 500円(団体割引あり)
65歳以上 250円(団体割引あり)
中学生 200円(都内在住・在学の中学生は無料)
小学生以下無料
ホームページ
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html
インスタグラム
#神代植物公園

 

小石川植物園(こいしかわしょくぶつえん)

東京大学大学院理学系研究科の附属施設である小石川植物園は、江戸幕府によって開設された小石川御薬園が全身の日本でもっとも古い植物園です。 約48,880坪という広大な敷地に約4,000種類の植物が栽培されていて、西洋アジサイ・ガクアジサイ・カシワバアジサイなどが咲きます。 見頃は5月下旬~6月下旬です。

最寄駅
白山駅
住所
〒112-0001 東京都文京区白山3-7-1
営業時間
午前9時~午後4時30分(入園は午後4時まで)
休園日
月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~翌1月3日)
入園料
大人(高校生以上) 400円
小人(中学生、小学生) 130円
※幼稚園・保育園児は無料
ホームページ
http://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/koishikawa/
インスタグラム
#小石川植物園

 

多摩川台公園(たまがわだいこうえん)

多摩川台公園内にある「あじさい園」では、西洋アジサイ・ガクアジサイ・タマアジサイなど7種類・約3000株のあじさいが咲きます。 散策路や東屋があり、丘一面に咲くあじさいを歩きながらのんびりと楽しむことができます。 公園内にあるハナショウブやスイレンなどが咲く「水生植物園」にもあじさいが咲いています。 見頃は6月上旬~6月中旬です。

最寄駅
多摩川駅
住所
〒145-0071 東京都大田区田園調布1-63-1
営業時間
24時間
入園料
無料
ホームページ
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/tamagawadai.html
インスタグラム
#多摩川台公園

 

台東区立隅田公園(たいとうくりつすみだこうえん)

台東区立隅田公園では、約10品種・約6,000本のあじさいが咲きます。 隅田川沿いの約2kmに約1万株のあじさいが植えられた「あじさいロード」や、公園のあちこちにあじさいが咲いているので、ゆったりと散歩しながらあじさいを楽しむことができます。 見頃は6月中旬~6月下旬です。

@matty8110がシェアした投稿 -


最寄駅
浅草駅
住所
東京都台東区花川戸1-1、花川戸2-1、浅草7-1
営業時間
常時開放
入園料
無料
ホームページ
http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kankyo/koen/index.html
インスタグラム
#隅田公園

妙法寺(みょうほうじ)

妙法寺は毎年全国各地から約5万人の参拝者が訪れる厄除けにご利益があると言われる由緒あるお寺です。 敷地内には約500株の菖蒲と約300本のあじさいが咲き、菖蒲とあじさいを楽しみながらのんびりと広い境内を散歩できます。 見頃は6月中旬~6月下旬です。


最寄駅
東高円寺駅
住所
〒166-0013 東京都杉並区堀ノ内3-48-8
開門時間
9月23日~3月19日 6:00~16:30
3月20日~9月22日 5:30~17:00
ホームページ
http://www.yakuyoke.or.jp/
インスタグラム
#妙法寺

 

京王百草園(けいおうもぐさえん)

京王百草園では、西洋アジサイ・アナベルなど約500株のあじさいが咲きます。 季節ごとに様々な花が咲き、あじさいの他にもサツキ・ホタルブクロ・ハナショウブなどを楽しむことができます。 見頃は6月中旬~6月下旬です。


最寄駅
百草園駅
住所
〒191-0033 東京都日野市百草560
営業時間
午前9:00~午後5:00
(11月・12月は午後4:30まで)
定休日
水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始12月30日~ 1月3日)
入園料
大人 300 円
小人 100 円
ホームページ
http://www.keio-mogusaen.jp/
インスタグラム
#京王百草園

 

上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)

上野恩賜公園では、西洋アジサイやガクアジサイなど約700本のあじさいが咲きます。 不忍池の西側などにたくさん植えられていて、池の周りを散歩しながらあじさいを楽しむことができます。 見頃は6月中旬~7月上旬です。

Kyu Eiさん(@kyu.ei)がシェアした投稿 -


最寄駅
上野駅
住所
〒110-0007 東京都台東区上野公園5-20
営業時間
5:00~23:00
開園日
常時開園
入園料
無料
ホームページ
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/park/kouenannai/park/ueno/index_top.html
インスタグラム
#上野恩賜公園

 

舎人公園(とねりこうえん)

舎人公園には、陸上競技場・テニスコート・野球場・舎人プレイグランド・キャンプ広場・バーベキュー広場・ソリゲレンデ・ドッグランなどがあります。 ガクアジサイ・カシワバアジサイなど約50本のあじさいが園内の所々に咲きます。 見頃は6月中旬~6月下旬です。

yuuu*さん(@yuuu_days)がシェアした投稿 -

最寄駅
舎人公園駅
住所
〒121-0837 東京都足立区舎人公園1-1
開園日
常時開園
入園料
無料
ホームページ
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index024.html
インスタグラム
#舎人公園

一之江境川親水公園(いちのえさかいがわしんすいこうえん)

一之江境川親水公園では、ガクアジサイやカシワバアジサイなど約50本のあじさいが咲きます。 自然とのふれあいを味わえる公園で、川のせせらぎを聞きながらあじさいを楽しむことができます。 見頃は6月上旬~6月下旬です。

gapaoxさん(@gapaox)がシェアした投稿 -

最寄駅
一之江駅
住所
東京都江戸川区一之江1丁目から船堀7丁目
開園日
常時開園
入園料
無料
ホームページ
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/ichinoe2.html
インスタグラム
#一之江境川親水公園

 

府中市郷土の森博物館(ふちゅうしきょうどのもりはくぶつかん)

府中市郷土の森博物館では、東京ドーム三個分の広さの園内のあちらこちらにセイヨウアジサイ・ガクアジサイなど、約30種・約10,000株のあじさいが咲きます。 5月26日~7月8日にはあじさいまつりが開催され、スペシャルコンサートやあじさいにちなんだ小物つくりなどが体験できます。 見頃は6月上旬~6月下旬です。

最寄駅
分倍河原駅
住所
〒183-0026 東京都府中市南町6-32
開館時間
9時~17時(入場は16時まで)
休館日
月曜日・年末年始(12月29日から1月3日)
入場料
大人 200円
中学生以下 100円
4歳未満 無料
ホームページ
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/event/1000083/index.html
インスタグラム
#府中市郷土の森博物館

 

浅草酉の寺 長國寺(ちょうこくじ)

長國寺は「浅草酉の市発祥の寺」として知られ「浅草 酉の寺」の名で親しまれているお寺です。 6月16日~6月17日に開催される「いきいきあじさい祭」では、篭あじさいの即売や、全国から集められた約100種類の様々なあじさいの鉢植えが展示されています。

最寄駅
入谷駅/三ノ輪駅/浅草駅
住所
〒111-0031 東京都台東区千束3-19-6
開催日
6月17日~6月18日
時間
17日(土)12:00~19:00
18日(日)10:00~17:00
料金
無料
ホームページ
http://otorisama.jp/
http://www.otorisama.jp/ikiiki-ajisai/
インスタグラム
#長國寺

 

まとめ

今回は、都内から日帰りで行ける紫陽花が綺麗なおすすめスポットを20箇所紹介しました。 ちなみにタイトルには”都内から日帰り”とありますが全部都内です。 鎌倉や横浜、千葉などを入れると数が多くなってしまうので今回は都内に限定しました。

まだ見頃を迎えていないところが多いので写真は去年のものが多いです。
インスタグラムへのリンクを追加してあるので、現在の開花状況などの確認に利用して下さい。

都内から日帰りで行ける紫陽花スポットは非常にたくさんあります。 みなさんも、5月下旬から梅雨明けまでしか見ることができない、期間限定のあじさいを楽しみにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

-旅行
-

Copyright© OSUSUMEKUN , 2019 All Rights Reserved.